詳細
地図

ヨーロッパのドイツの統治、1942年

1942年にドイツはヨーロッパの大部分を支配下に収めました。 大ドイツは、近隣国の犠牲のもとに拡大しました。 オーストリアとルクセンブルグは完全に併合されました。 チェコスロバキア、ポーランド、フランス、ベルギー、バルト諸国の領土は、大ドイツに占拠されました。 ドイツ軍はノルウェー、デンマーク、ベルギー、北フランス、セルビア、ギリシャ北部、および東欧の広大な地域を占領しました。 イタリア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、スロバキア、フィンランド、クロアチア、およびヴィシー政権下のフランスはすべて、ドイツと同盟を結ぶか、ドイツの影響下に置かれていました。 1942年から1944年の間にドイツ軍は占領下の地域を、南フランス、中央および北イタリア、スロバキア、およびハンガリーにまで拡大しました。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum

シェア

前の記事

German administration of Europe, 1942 [LCID: eur66060]

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.