詳細
写真

ラジオ放送で、米国は侵略される恐れがなく、外政に干渉することは危険であると主張する、航空界の英雄かつ孤立主義者のチャールズ・リンドバーグ。

ラジオ放送で、米国は侵略される恐れがなく、外政に干渉することは危険であると主張する、航空界の英雄かつ孤立主義者のチャールズ・リンドバーグ。 1940年5月20日、米国、ワシントンD.C.。


タグ


シェア

In a radio broadcast, aviation hero and noted isolationist Charles Lindbergh asserts that the United States is not in danger of invasion ... [LCID: 86885]

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.