詳細
アーティファクト

シュテルマー第29号(1934年7月)

ナチスドイツが半ば公認していた激しい反ユダヤ主義の新聞。シュテルマーは、この1934年に発行された号で、ユダヤ人が世界征服を企んでいると警告しました。「敵とは誰か?」と題した記事で、社会秩序を壊すユダヤ人を非難し、世界が平和を望んでいるのに対し、ユダヤ人は戦争を望んでいると主張しています。シュテルマー 1934年7月。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum, courtesy of Virginius Dabney

シェア

Der Stuermer, number 29, July 1934 [LCID: 20064qt9]

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.