詳細
アーティファクト

シュテルマー第29号(1934年7月)

ナチスドイツが半ば公認していた激しい反ユダヤ主義の新聞。シュテルマーは、この1934年に発行された号で、ユダヤ人が世界征服を企んでいると警告しました。「敵とは誰か?」と題した記事で、社会秩序を壊すユダヤ人を非難し、世界が平和を望んでいるのに対し、ユダヤ人は戦争を望んでいると主張しています。シュテルマー 1934年7月。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum, courtesy of Virginius Dabney

Share This

Der Stuermer, number 29, July 1934 [LCID: 20064qt9]