詳細
アーティファクト

ホテル・ライヒスホフのチラシ

ドイツ、ハンブルクのホテル・ライヒスホフの1939年のチラシ。 赤いラベルには、ホテル内のレストラン、バー、レセプションルームへのユダヤ人の立ち入りを禁止した文言が書かれています。 ホテル側はユダヤ人宿泊客に食事を客室内でとるように要求していました。 1935年のニュルンベルク法の発効後、ユダヤ人は、ドイツ国内の公共の場所に立ち入ることを組織的に禁止されました。


  • US Holocaust Memorial Museum - Collections

Share This

Hotel Reichshof flyer [LCID: 1998hsb4]