歴史映画の場面

反ナチス抗議

アドルフ・ヒトラーは、1933年1月にドイツの首相に就任しました。その後まもなく、ナチズムの反対者を脅かす運動が始まりました。 ユダヤ人は、これらの運動の主な標的となりました。 多くのユダヤ人は、公衆の場で屈辱を受けたり、逮捕され、辞職を強制された人々もいました。 反ユダヤ主義運動は、1933年4月1日にクライマックスに達し、ユダヤ人の経営する商店がボイコットされました。 この映像は、シカゴにおけるユダヤ人の反ナチス行進を示しています。


  • National Archives - Film
詳細

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.