詳細
地図

ドイツのヨーロッパ征服、1939〜1942年

第2次世界大戦でドイツは、ヨーロッパでの一連の短期決戦で敵国を打倒しようとしました。 ドイツは短期間でヨーロッパのほとんどを制圧し、2年以上にわたって勝ち続けました。 ドイツはポーランド(1939年9月に攻撃)、デンマーク(1940年4月)、ノルウェー(1940年4月)、ベルギー(1940年5月)、オランダ(1940年5月)、ルクセンブルグ(1940年5月)、フランス(1940年5月)、ユーゴスラビア(1941年4月)、ギリシャ(1941年4月)を打倒し、占領していきました。 しかし、ドイツは英国を打倒できませんでした。イギリス海峡と英国海軍によってドイツの地上攻撃から守られていたからです。 1941年6月22日にドイツ軍は突如ソ連に侵攻しました。 しかし、ドイツはソ連を打倒できないことがわかりました。ソ連は英国および米国と共に戦闘の流れを変え、1945年5月に遂にドイツを打倒したのです。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum

シェア

German conquests in Europe, 1939-1942 [LCID: eur86810]

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.