詳細
アーティファクト

赤十字社からジェイコブ・ポラックに支給されたブーツ

強制収容所で生き延びた人々は靴などの基本的な持ち物にさえ事欠いていました。 赤十字社は、ジェイコブ・ポラックが1945年の6月(または7月)にオランダに帰還した後、彼に米国陸軍のブーツを支給しました。


  • US Holocaust Memorial Museum - Collections

Share This

Boots issued to Jacob Polak by the Red Cross [LCID: 1998l0ju]