詳細
アーティファクト

ロマ(ジプシー)の女性が着用していたスカート

このコットンタフタ製のスカートは1920年代まで遡り、 ドイツのフランクフルトで生まれ、戦前までドイツに在住していたあるロマ(ジプシー)の女性の持ち物です。 彼女はナチスに捕らえられ、アウシュビッツ、ラーフェンスブリュック、マウトハウゼン、ベルゲン・ベルゼンの収容所に入れられました。 彼女はベルゲン・ベルゼン収容所が解放される直前の1945年3月に死亡し、 彼女の夫と6人の子供のうち2人も収容所で殺されました。


  • US Holocaust Memorial Museum - Collections

Share This

Romani (Gypsy) woman's skirt [LCID: 1998bp5q]