詳細
Other

シモーヌ・ヴェイユの偽造学生証

シモーヌ・ヴェイユは、1943年終わりに新たな身分証明書を入手するため、1938年から1939年にかけての学生証をシモーヌ・ヴェルランという名前で偽造しました。 この学生証では、彼女がストラスブールの社会福祉大学に在籍していることが証明されていました。 彼女は、偽造文書を利用してフランスのシャトールーに移動し、ユダヤ人救済組織Oeuvre de Secours aux Enfants(子供救援協会:OSE)のメンバーとしてユダヤ人の子供たちを救援する作戦を展開しました。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum - Collections

Share This

Simone Weil's falsified student card [LCID: 1998hmn0]