詳細
アーティファクト

クラクフのユダヤ人街の人形

ゾフィア・ブロウスカ(ショロヴィッチ)により当博物館に寄贈された1930年代の人形。 第二次世界大戦前に彼女の両親が与えたもので、ポーランドのヴォルブラムやクラクフのゲットー(ユダヤ人街)でも彼女は大事にしていました。 この人形と彼女の家族の他の持ち物の一部は、ユダヤ人ではない友人が預かっていました。 彼女は、クラクフ近郊のユダヤ人強制労働収容所に、次に同じくポーランドのスカルジンスコ・カミェンナ収容所に、さらにドイツのブーヘンヴァルト強制収容所に移送され、そこで解放されました。 第二次大戦後、彼女はクラクフに戻って人形を受け取ることができました。


  • US Holocaust Memorial Museum - Collections

シェア

Doll from the Krakow ghetto [LCID: 1998mdfg]

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.