詳細
写真

主に東欧から強制労働のためにドイツに連れてこられた「オストアルバイター(東部の労働者)」の女性たち。

主に東欧から強制労働のためにドイツに連れてこられた「オストアルバイター(東部の労働者)」の女性たち。 身分を示す「OST」のパッチを服に付けています。1942年以降、ドイツ。


  • Karl-Bonhoeffer-Nervenklinik Fachkrankenhaus fuer Neurologie

Share This

"Ostarbeiter" (eastern workers) were mostly eastern European women brought to Germany for forced labor. [LCID: 85581]