歴史映画の場面

ベッサラビアのバルティからのユダヤ人の移送

ルーマニア政府はナチスドイツと同盟を結びましたが、大抵の場合、ルーマニア系ユダヤ人をドイツ占領下の領地に移送しませんでした。その代わり、ルーマニアはベッサラビアおよびブコビナ北部のユダヤ人を、ウクライナのルーマニア占領地域に組織的に強制移送しました。この映像では、移送中のベッサラビア地方バルティの町のユダヤ人が収容所に集められています。1942年5月末までに、ルーマニア治安部隊はこの地域のほとんどのユダヤ人を殺害または移送しました。ベッサラビア地方全土に残されたユダヤ人はわずか200人ほどでした。


  • Bundesarchiv Filmarchiv
詳細

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.