ヘレン・ワルトホルン

ヘレン・ワルトホルン

生まれました: March 19, 1922

チェコスロバキア、ヤシニャ

チェコスロバキアの東端の村にある祖母の家で生まれたヘレンは、信心深いユダヤ人両親の最初の子供でした。父親はオーストリア・ハンガリー軍の将校で、第一次大戦中に彼女の母親とヤシニャで出会って結婚しました。ヘレンの子供時代に両親はパリに移民し、定住しました。

1933-39: 私は両親がパリに移ったことに感謝しています。パリの生活はヤシニャよりもずっと快適で、楽しいものでした。母のフランス語はかたことでしたが、私や妹、弟はフランスで育ったので流暢に話すことができました。高校ではドイツ語も学びました。フランスの歴史を学んだときには、フランスはヒットラーの好きにさせることはなく、私たちはナチスから守られていると感じました。

1940-44: 私はラーフェンスブリュックの女子強制収容所に送られました。1940年にフランスがドイツに敗北した後、私は偽造身分証明書を使って、自分がユダヤ人であることを隠し、1942年の国外追放を逃れました。偽の身分証明書と高校で習ったドイツ語を使って、アレンコンの町のドイツ軍駐屯地で事務職に就きました。私はまたフランスのレジスタンスとも協力するようになりましたが、1944年に密告者によって告発され、政治犯となりました。ドイツ軍は私がユダヤ人であることには気がつきませんでした。

ヘレンは1945年4月にソビエト軍によりラーフェンスブリュックから解放され、終戦後フランスに戻りました。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.