ハンス・ハイマン

ハンス・ハイマン

生まれました: May 28, 1920

オーストリア、ウィーン

ハンスは、オーストリアの首都ウィーンでユダヤ人家庭に生まれました。両親は女性の帽子を扱う成功した輸出店を経営し、多くの国に商品を販売していました。少年時代、ハンスは英語とドイツ語で授業が行われる私立中等学校に通いました。

1933-39: 1938年にドイツがオーストリアを併合 [アンシュルス] したとき、私はビジネススクールに通っていました。私は即座に強制退学となりました。それから約2週間後、ドイツに指名されたオーストリア人から、私たちの事業を清算する指示があったと言われました。私の両親はドイツに将来はないと見極め、出国を決意しました。1939年、私たちはイタリアへ移住しました。

1940~45年:私の家族はイタリアのジェノヴァに落ち着きました。1940年のある日、2人のイタリア警察官が訪れ、私たちがユダヤ人であるという理由から拘留されることになったと伝えました。「でも心配は無用だ。我々は人間だ。動物ではない。我々はドイツ人ではない」と警察官は言いました。イタリア人警察官は私たちをカンパーニャ村へ連行し、その1か月後にはイタリア中部のトルトレートへ移送されました。私たちは海が見えるホテルに滞在し、自由に行動することが許可されました。映画を見に行くこともでき、小遣いまで提供されました。1943年、私たちは英国軍により解放されました。

ハンスは、戦争が終わるまで連合国の通訳として働き、その後3年の間、ユダヤ人難民をパレスチナへ逃すため [アリヤー・べト] のJDC(アメリカ・ユダヤ人共同配給委員会)の資金による船を手配しました。