歴史映画の場面

ベルゲン・ベルゼンの解放

英国軍は、1945年4月にドイツのベルゲン・ベルセン強制収容所を解放し、同軍の軍人による声明を映像に収めました。 この英国軍の映像の中で、英国軍付きT.J.ストレッチ牧師が収容所の印象を語っています。

謄本

私は、この収容所に関わる編隊付き牧師、
T.J.ストレッチです。 私の家はフィッシュガードにあり、私の教会は
アベリストウィスの聖トリニティ教会です。 私はここに8日間滞在していますが、
これまでの人生の中で、これほど身の毛のよだつものを目にしたことはありません。 今朝
我々は、5千を超える死体を埋葬しましたが、
彼らが誰であるかはわかりません。 私の後には、さらに5千の死体が埋葬される穴が
見えるはずです。 このような穴がさらに2つ用意されています。 これらの
死はすべて、計画的な餓死、およびチフスなどの病気によって
もたらされたもので、親衛隊の護衛兵や親衛隊長によってこれらの
気の毒な人々に施された処置によって蔓延したもの
です。


  • Imperial War Museum - Film Archive

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.