証言者の歴史

フリーマ・ラウブ

フリーマの家族はゲットーに収容されていましたが、父親はナチに通訳として使われていました。 父親はやがて死にました。 フリーマは母親と姉と共にユダヤ人でないふりをして、ドイツ軍の移動虐殺部隊の殺戮を逃れました。 しかし後に見つかり、捕らわれました。 そこでもまた、母親が逃げる方法を考え出しました。 フリーマの母と姉はルーマニアに逃亡し、フリーマは隠れ家を探していましたが、母親が手はずをつけ、フリーマもやがて逃亡できました。 ルーマニアで3人は再会し、解放されました。

謄本

  • US Holocaust Memorial Museum Collection
詳細

Thank you for supporting our work

We would like to thank Crown Family Philanthropies and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.