Category: Animated Map

Clear All
  • アウシュビッツ

    アニメーションマップ

    アウシュビッツは、ナチスのヨーロッパにおけるユダヤ人虐殺計画、「最終解決」において中心的役わりを果たしました。ナチスは、ヨーロッパの全ての周辺国から、占領下ポーランドの絶滅収容所であるアウシュビッツ第二収容所(ビルケナウ)に、ユダヤ人を強制移送しました。全体で、少なくとも110万人のユダヤ人と何万人もの他の人々がアウシュビッツで死亡しました。

    アウシュビッツ
  • ウッチのゲットー

    アニメーションマップ

    ウッチは、戦前のポーランドでは、ワルシャワについで、二番目に大きなユダヤ人の人口を持っていました。1939年9月にドイツ軍がウッチを占領しました。1940年2月初旬、ドイツ軍はウッチにゲットーを設立し、1.5マイル四方のエリアの中に15万人を超えるユダヤ人を押し込めました。1941年と1942の間に、およそ4万人の中央ヨーロッパのユダヤ人と5千人のロマ民族(ジプシー)もまたゲットーの中に強制収容されました。1942年の1月から9月の間に、75,000人以上のゲットーの住人がウッチからヘウムノの絶滅収容所に移送されました。1944年の春にはすでに、ウッチのゲットーはドイツ占領下のポーランドでは最後の施設になっていました。その夏の間に、ドイツ軍は残っていたユダヤ人を、そのほとんどをアウシュビッツに移送しました。

    ウッチのゲットー
  • ダッハウ強制収容所

    アニメーションマップ

    ダッハウ強制収容所は1933年に作られ、1945年の終戦まで継続的に使用されました。ナチス政権最初の強制収容所であり、1933年から1945年までに少なくとも推計で188,000人も収容されました。

    ダッハウ強制収容所
  • ナチス収容所の解放

    アニメーションマップ

    連合国軍がナチスドイツに対する一連の攻勢でヨーロッパを横断していく途中、彼らは強制収容所の数万人の囚人が飢えと病気に苦しんでいる状況に遭遇し始めました。ナチス収容所が解放されて初めて、その惨事の全貌が世界に伝わったのです。

    ナチス収容所の解放
  • ホロコースト

    アニメーションマップ

    「ホロコースト」では、第二次世界大戦中にナチスとその協力者によって600万人ものユダヤ人と数百万人もの人々が殺害されました。 大量殺戮は、ドイツのソ連侵攻中、ユダヤ人市民への発砲が発端となり、1941年6月に始まりました。 1941年末、ドイツ人は占領したポーランドの絶滅収容所へのユダヤ人の移送を開始しました。 1945年5月までに、ヨーロッパに居住していたユダヤ人の3人に2人が殺害されました。

    ホロコースト
  • ホロコーストの余波

    アニメーションマップ

    連合国軍がナチスドイツに対する一連の攻勢でヨーロッパを横断していく途中、彼らは強制収容所で囚人に遭遇し、解放していきました。 多くは、ドイツ内陸部への死の行進を生き残った人々でした。 解放後、ユダヤ人の生存者の多くは、反ユダヤ主義思想とホロコーストの際のユダヤ人コミュニティの破壊のため、東欧地域に戻ろうとはせず、 戻れば、命の保証はありませんでした。 ホロコーストを生き延び、故郷を失った人々は、連合国軍によって解放された土地を求めて西側に移動しました。そこで彼らは、ヨーロッパを離れるまで難民キャンプ(DP)や難民センターに住んだのです。

    ホロコーストの余波
  • レジスタンス

    アニメーションマップ

    ナチスの脅威に直面した多くのユダヤ人はドイツ人とその協力者に抵抗しました。 ナチス占領下の東欧の100を超えるゲットーで地下抵抗運動が起こりました。 また、劣悪な条件下、ユダヤ人の囚人はナチスの収容所で暴動を起こし、 フランス、ベルギー、ウクライナ、ベラルーシ、リトアニア、ポーランドではユダヤ人レジスタンス組織が活動しました。 また、フランスやイタリア、ユーゴスラビア、ギリシャ、ソ連の一般のレジスタンス組織でもユダヤ人は戦いました。 ナチスドイツに対するユダヤ人の抵抗は、武装し、組織化されたレジスタンス運動として端的に現れましたが、レジスタンス運動には同胞の逃亡や隠匿、文化的活動、精神的な支えなどの活動も含まれていました。

    レジスタンス
  • 救援

    アニメーションマップ

    大部分のヨーロッパ人は恐怖感からか、無関心でしたが、勇気ある少数の人々は命を賭けてナチス占領下のヨーロッパでユダヤ人の命を助け、 さまざまな救援活動が行われていました。 1943年秋、デンマークのレジスタンス組織が、デンマークのユダヤ人全員を中立国である安全なスウェーデンに連絡船で運びました。 他の国々や教会、孤児院、一般家庭がユダヤ人を匿ったり、身を隠しているユダヤ人を支援したりしました。 スウェーデンの外交官のラウル・ワレンバーグや他の人々もユダヤ人の救援に勇敢に取り組みましたが、 良心と勇気ある行動をもってしても、救えたのは抹殺の対象となった人々のほんの一部でした。

    タグ: 救援
    救援
  • 第二次世界大戦とホロコースト

    アニメーションマップ

    ホロコーストは、1933年から1945年の間、ナチスドイツとその協力者が行った、ヨーロッパ在住のユダヤ人の国家的および組織的な迫害および殺戮でした。主な犠牲者はユダヤ人で、600万人が殺害されました。 ロマ(ジプシー)の人々、身体障害者および精神障害者、ポーランド人も、人種的、民族的、国家主義的理由により破壊と殺戮の対象となりました。 ナチスの圧制の下、同性愛者、エホバの証人、ソ連の戦争捕虜、政治犯などの数百万人の人々も痛ましい迫害を受け、そして死亡しました。

    第二次世界大戦とホロコースト

Thank you for supporting our work

We would like to thank Crown Family Philanthropies and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.