アニメーションマップ

ホロコースト

「ホロコースト」では、第二次世界大戦中にナチスとその協力者によって600万人ものユダヤ人と数百万人もの人々が殺害されました。 大量殺戮は、ドイツのソ連侵攻中、ユダヤ人市民への発砲が発端となり、1941年6月に始まりました。 1941年末、ドイツ人は占領したポーランドの絶滅収容所へのユダヤ人の移送を開始しました。 1945年5月までに、ヨーロッパに居住していたユダヤ人の3人に2人が殺害されました。

謄本

戦前のヨーロッパのユダヤ人の人口は 950万人でした。

第二次世界大戦前、世界中のユダヤ人の人口の半分以上がヨーロッパに住み、 そのほとんどは東欧、主にソ連やポーランドに居住していました。

ナチ党は1933年に政権を握り、中央ヨーロッパに勢力を拡大してオーストリアを併合、チェコスロバキアを解体しました。

ドイツは1939年にポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が始まりました。 その後2年のうちに、ドイツはヨーロッパの大部分を征服し、 占領した東部の領土にユダヤ人街(ゲットー)を作り、ユダヤ人を隔離し、迫害しました。

ナチスのユダヤ人迫害政策は1941年のソ連侵攻により拡大し、移動虐殺部隊によりユダヤ人、ロマ(ジプシー)、ソ連人民委員など、多くの人々が殺されました。

ナチスドイツとその協力者たちは、占領下のポーランドの絶滅収容所にユダヤ人を移送しました。 最も大規模な絶滅収容所であるアウシュビッツ・ビルケナウ収容所には、ヨーロッパ中からほとんど毎日、人々が移送されました。

終戦まで、ほぼ600万人のユダヤ人と数百万人の他の人々が「ホロコースト」で亡くなりました。

戦後(1950年代)のユダヤ人の人口は 350万人でした。


タグ


  • US Holocaust Memorial Museum

Share This