レウェク・シャバッソン

レウェク・シャバッソン

生まれました: March 10, 1914

ポーランド、コゼニッチェ

レウェクと5人の兄弟姉妹は、ポーランド中東部の白樺の森のそばにあるコゼニッチェという町に住む信心深いユダヤ人の両親のもとに生まれました。レウェクの父親は製材所を経営していました。レウェクやその兄弟は大きくなると、父を助けて家業の経営に携わりました。

1933〜1939年:私は15歳のとき、コゼニッチェの近くにあった農業学校に通っていました。パレスチナ [アリヤー] に移住して土地を開拓したかったのです。しかし、1933年にナチスがドイツで権力を握ると、パレスチナへの移住にはドイツからのユダヤ人青年が優先されました。移住の見込みがまったくないことからコゼニッチェに戻っていた私は、1939年にドイツがポーランドを侵略すると、そこから抜け出すことができなくなりました。

1940〜1944年:1939年後半にドイツはコゼニッチェにゲットーを設立し、私が26歳のときの1940年まで、私はポーランドやドイツの労働収容所に移送されました。アラチ労働収容所では、将来のためにとパンを少しずつとっておく友人がいたことを覚えています。その友人は、それを続けたために最終的には体が弱り、まったく食べることができなくなって亡くなりました。

レウェクは、200人にも及ぶ親族の中でわずかに生き残った生存者の1人でした。彼は1949年に米国に移住しました。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.