ロベルト・エルベルマン

ロベルト・エルベルマン

生まれました: April 24, 1896

ドイツ、ボン

1919年にロベルトと彼の弟のカールは、ケルン地域でネロザー・ブンドという青年団を設立しました。 ドイツの他の青年団と同様に、この組織は若者がキャンプやハイキングを通して自然に親しむことを目的としていました。 若い男性の強い仲間意識から同性愛者の関係に発展することもありましたが、ネロザー・ブンドは、当時のドイツの青年団の多くがそうであったように、このような友情を受け入れていました。

1933-39: ナチスは、1933年に政権を握ってから間もなく、独立した青年団をすべて解散し、団員にヒトラー青年隊に加わるように要請しました。 ロベルトはそれを拒否し、密かにネロザー・ブンドとの関係を保ち続けていました。 1936年に彼は、ナチスが改訂した刑法第175条のもとで有罪判決を受けました。この法律は、同性愛を法的に禁止するものでした。 ロベルトは、ネロザー・ブンドの他の団員13人と共に投獄されました。

1940-41: ロベルトは、ナチス政権において第175条のもとで有罪判決を受けた50,000人を超える男性の1人だったのです。 1941年までに、彼はダッハウ強制収容所に移送されました。 収容所の多くの「第175条囚人」と同様に、ロベルトは識別のためのピンクの三角形を身に付ける必要がありました。 「第175条囚人」は一般に、別の宿舎に隔離され、特にひどい扱いを受け、他の囚人グループから仲間外れにされることがよくありました。

44歳のロベルトは1941年にダッハウで死亡しました。彼の死の詳細は不明です。