ヤコブ・ウンガー

ヤコブ・ウンガー

生まれました: July 14, 1871

ポーランド

ヤコブはドイツのエッセンに住んでいたとき、敬虔なユダヤ人家庭の出であるエルナ・シュマーに出会って結婚しました。夫婦には2人の子供がいました。マックスは1923年、ドラは1925年に生まれました。ヤコブはセールスマンとして働き、夜はヘブライ語の家庭教師をしていました。

1933~39年:1933年にヒトラーが政権を握ったとき、ヤコブはアムステルダムに行き、そこに引っ越す可能性を探りました。しかし、エルナはエッセンに住んでいた3人の妹を置いて行くことを望まず、ドイツに残っても家族は安全だと信じていました。1938年11月の全国的なユダヤ人虐殺(水晶の夜)の後、ついにウンガー一家はオランダに逃げました。そこで、一文なしの難民として、ウンガー一家は離ればなれになりました。マックスとドラはユダヤ人組織に引き取られました。

1940~44年:1940年5月、ドイツ軍がオランダに侵攻しました。エルナとヤコブは3年間身を隠して生き延びました。1943年4月17日に彼らはオランダのヴェステルボルク通過収容所に送られ、7日後ポーランドのソビボル絶滅収容所に移送されました。

ヤコブは1943年にソビボルのガス室で殺害されました。72歳でした。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.