マリア・ネメット

マリア・ネメット

生まれました: December 14, 1932

ハンガリー、センテシ

マリアの両親は、ハンガリー南東部のセンテシという町(セゲド市から48キロ)に住んでいました。母親のバーバラはホードメゼーワーシャールヘイという近隣の町で生まれましたが、結婚してセンテシに引っ越しました。マリアの父親は歯科医でした。

1933~39年:マリアは1932年に生まれました。1937年に母親は若いオーストリア人女性を住み込ませ、マリアは彼女からドイツ語を習いました。

1940~44年:1944年3月にドイツ軍がハンガリーを占領しました。ハンガリーのファシスト党、アロークロスの党員たちがマリアの祖父母の店を没収しました。彼女と両親、祖父母、叔父と叔母とその家族は、セゲド周辺の町から、セゲドのロクス運動場とレンガ工場にある仮設ゲットーに移送された数千人のユダヤ人に含まれていました。ネメットはセゲドからオーストリアへ国外追放され、シュトラショフ強制収容所からゲストリング・アン・デア・イップスという小さい農村にある労働収容所に移送されました。

マリアとその家族は、米国軍が到着するわずか数日前に、退去する親衛隊の兵士たちによってマシンガンで射殺された80人のユダヤ人に含まれていました。マリアは13歳でした。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.