ポーラ・ワイクマン

ポーラ・ワイクマン

生まれました: 1928

ポーランド、キェルツェ

ポーラは、ポーランド南東のキェルツェという町で信心深いユダヤ人家族の中で育ちました。一家は近代的な2階建てのアパートに住んでいました。ポーラの父親は地区唯一のトラック運送会社を所有していました。兄のヘルマンは神学校に通い、ポーラは午前中は公立の幼稚園、午後は神学校に通いました。

1933~39年:ポーラの学校の制服はネイビーのブレザーに白のブラウスとプリーツスカートでした。9歳のとき、彼女は学校で「クラコフスキ」ダンスをしました。過保護の兄がそばにいないときは、少年たちが彼女の気を引こうとしました。1939年9月1日、ドイツ軍がポーランドに侵攻しました。ポーラの父親はドイツ軍がキェルツェにたどり着く前に、トラックに荷物を積んで、一家は東方のソ連との国境から48キロほどのツーチンという町に逃げました。

1940~44年:キェルツェに補給品を取りに戻ったポーラの母親は、ポーランドとの国境が閉鎖されたときに取り残されました。ドイツ軍は1941年7月4日にツーチンを占領しました。近所のユダヤ人たちが虐殺されたと聞き、一家は、働いていた紡績工場の床下に隠れ家を作りました。彼らはドイツ人とウクライナ人が掘っていた穴が自分たちを埋めるためだと知っていました。1942年9月24日の夜明けに、警察がゲットーに入りました。人々はあちこちで火を放ちました。混乱の中、ポーラと父親は地下の隠れ家に逃げ込みましたが、

ドイツ人に見つかって銃殺されました。彼女は14歳でした。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.