ヘラ・ロス(Hela Los)

ヘラ・ロス(Hela Los)

生まれました: June 26, 1923

ポーランド、ワルシャワ

ヘラは、9人兄弟姉妹のひとりとして、ポーランドの首都ワルシャワで育ちました。ヘラの父親は、マルシャルコブスカ 通りで美術品とアンティーク家具を扱う店を営んでいました。毎年、夏休みの始めから秋のユダヤ教の重要な祝日シーズンまで、ロス一家はワルシャワから電車ですぐのMiedzeszynで休暇を過ごすのが恒例でした。

1933~39年: 1939年9月28日に、ドイツ軍がワルシャワに侵攻を始めたころも、まだこの別荘にいました。折を見て、ワルシャワまで徒歩で戻りました。自宅の一部が破壊されていました。その年の冬、ドイツ軍がユダヤ人運営のビジネスを押収していたので、父はキリスト教徒のピアノ調律師の名前で自分の店の登録をしました。この調律師は、父の店の売上金を私たちに渡してくれました。

1940~45年: 1941年、ドイツにより、ワルシャワのユダヤ人はゲットーに居住させられました。私は、ゲットー内のToebbensの作業場でナチスの制服を作っていましたが、私の兄弟のうち7人が「未熟練労働者」として強制移送されました。1943年、レジスタンスによる蜂起が計画されていることを聞きつけると、両親と弟と一緒に屋根に身を隠し、その時を待ちました。ドイツ軍が手榴弾を地下壕へ次々と投げ込みました。数日後、炎は私たちの隠れ家にも及びました。私の家族はタイミングよく逃げたので助かりましたが、他の人々は逃げ遅れ、屋根から飛び降りたので多くの人が足を骨折しました。

数日後、ヘラと家族は強制労働収容所に移送されました。1945年、ベルゲン・ベルゼン強制収容所で解放されたヘラは、1947年、母親と兄と一緒にパレスチナに移住しました。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.