ヨハン・ストシエ

ヨハン・ストシエ

生まれました: May 29, 1909

オーストリア、テヘルスベルク

ヨハンはオーストリアのケルンテン地方に住むカトリック教徒の家庭に生まれ、家族が持つ農場で育ちました。ヨハンは芝居が好きで、近くのザンクト・マルティンの演劇グループに所属していました。ここには、エホバの証人の集会所がありました。彼は1920年代後半にエホバの証人の信者となり、ザンクト・マルティン周辺で活発な布教活動を行いました。

1933年〜1939年:ヨハンは、1936年にオーストリア政府によってエホバの証人の宣教活動が禁止された後でも、活動を続けました。1938年3月にドイツがオーストリアを併合すると、エホバの証人を取り巻く状況が一層悪化しました。ヨハンは他の信者と同様に、ハイル・ヒトラー式の敬礼や、ヒトラーに忠誠を誓うことと軍隊に志願することを拒否しました。

1940年〜1944年:ヨハンは1940年4月にゲシュタポにより逮捕され、クラーゲンフルトの刑務所に投獄されました。彼は、ナチスによって最初にノイエンガンメ強制収容所に送られた後、ザクセンハウゼン強制収容所に移送されました。ザクセンハウゼンでは、エホバの証人の信仰を捨てることを強要されましたが、ヨハンは断固として拒否しました。彼は禁止されていたにもかかわらず、小さな聖書を隠し持っており、聖書を読むことで神の力はナチス政権の力よりも強力であるという信念を一層強く持つことができました。

ヨハンは1944年5月7日、ザクセンハウゼンで処刑されました。34歳でした。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.