ジュディス・マルガレート・コニン

ジュディス・マルガレート・コニン

生まれました: January 7, 1930

オランダ、アムステルダム

ジュディスは、信心深い中産階級のユダヤ人家庭に生まれ兄が1人いました。母親のクララは、1492年にスペインから追放されたユダヤ人の子孫であるセファルディでした。父親のロデウィクはアムステルダムに拠点を置く会社のセールスマンでした。一家はアムステルダム南の郊外にある新しい地区のアパートに住んでいました。

1933~39年:ジュディスは同い年の従妹、ヘティと小学校に通っていました。ジュディスは勉強が大好きでした。母親は家で生徒たちにピアノを教えていました。ジュディスもピアノを弾くのが大好きでした。家族はユダヤ教の祭日を祝い、ほとんどのオランダ人家族と同様に、12月6日のセント・ニコラス・デーにはプレゼントを交換しました。

1940~43年:ドイツ軍はアムステルダムの占領後、ユダヤ人が図書館や美術館に行くことを禁じ、路面電車の使用さえも禁じる新しい法律を執行しました。そして、ユダヤ人であることを示す黄色いバッジをつけるように命令し、ユダヤ人の子供たちが公立学校に通うのを許可しませんでした。ジュディスの親戚たちはドイツ人に連行され、1人ずつ姿を消しました。ジュディスと母親と兄は、父親が夜勤で出ている間に、一斉検挙でドイツ人に逮捕されました。

ジュディスはヴェステルボルク通過収容所に移送されました。そこからポーランドの絶滅収容所に送られ、13歳で亡くなりました。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.