トマス・クルカ

トマス・クルカ

生まれました: May 25, 1934

チェコスロバキア、オロモウツ

トマスの両親はユダヤ人でした。 彼の父ロベルト・クルカは、モラビア地方の町オロモウツ出身の実業家でした。 彼の母エルザ・シュクテンツァは、モラビアの首都ブルノ出身の婦人用帽子職人でした。 夫婦は十分な教育を受け、チェコ語とドイツ語を話しました。 彼らは1933年に結婚し、ロベルトの故郷であるオロモウツに住みました。

1933-39: トマスは、両親が結婚して1年と1日後に生まれました。 トマスが3歳のとき、祖父が亡くなり、クルカ一家はトマスの母の故郷であるブルノに移り住みました。 1939年3月15日にドイツがボヘミアと、ブルノを含むモラビアを占領しました。トマスの5歳の誕生日の数週間前のことでした。

1940-42: 1940年1月2日にトマスと両親と祖母は、ドイツ人によって家から立ち退かされました。 家業を守ることを願って、トマスの父はブルノに残ることにしました。 トマスはユダヤ人だったので、学校への入学を許されませんでした。 1年後、トマスの両親はわずか200チェコクラウン(10ドル以下)で事業をドイツ人に売ることを余儀なくされました。1942年3月31日にクルカ一家はチェコスロバキア西部のテレージエンシュタットのゲットーに移送されました。

1942年5月9日にトマスはソビボル絶滅収容所に移送され、そこでガスで殺害されました。 7歳でした。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.