ヴァルター・シチェニアク

ヴァルター・シチェニアク

生まれました: February 4, 1911

マサチューセッツ州デダム

ヴァルターは8人兄弟の長兄で、ボストン近郊に暮らすポーランドのカトリック教徒の両親のもとに生まれました。ヴァルターの家族はヴァルターが幼い頃にポーランドに戻り、ポーランド北部のオストロウェンカで母親が引き継いだ農場を家族で営んで暮らしていました。ヴァルターの父親はアメリカで「ステットソン」という別の名前を使っていたため、ヴァルターのアメリカの出生証明書には誤って「チャールズ・ステットソン」と記名されました。

1933~39年:中等学校を卒業すると、父は私をワルシャワ大学に進学させました。1936年に卒業し、法学の学位を取得しました。私はワルシャワの裁判所の実習生として職に就き、目標はポーランドの上院議員になることでした。1939年の夏期休暇中、直ちにポーランドを出国するようにというワルシャワの米国領事館からアメリカ市民に対する命令を無視しました。1か月も経たないうちにドイツ軍はオストロウェンカを占領しました。私はポーランドの地下組織に加わりました。

1940~44年:1941年、地下組織の仲間からアメリカに帰国してナチスが何をしているのか説明して欲しいと言われましたが、私はスロバキアで捕らえられ、アウシュビッツに移送されました。処罰対象グループにずっと身を置くことは死を意味していることを理解していました。そこで私は司令官との面会を求め、転属させられるかどうかを尋ねました。これは賭けでした。司令官の機嫌が良ければ「OK」と言うかもしれないし、機嫌が悪ければ撃たれるかもしれません。私は幸運でした。司令官は私を炊事班に配属させました。私はそこで力を取り戻し、ガス室送りに選ばれるのを免れたのです。

後にヴァルターは鉄道修理班に配属されました。彼は、1945年5月2日、オーストリアのザルツブルク周辺で米軍兵士によって解放され、1946年にアメリカに帰国しました。

Thank you for supporting our work

We would like to thank The Crown and Goodman Family and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.