証言者の歴史

ヘッティ・ダンコナ・デリューヴェ

1940年5月、ドイツ軍がオランダに侵攻しました。その後1年ぐらいで、ヘッティや他のユダヤ人の子供たちは普通の学校に通えなくなりました。 1942年にドイツ軍は父親の事業を取り上げました。ヘッティの父親は、自分の家族がセファルディ系ユダヤ人で1943年の一斉検挙から免除されていることを説明しようとしました。父親は家族がアムステルダムを離れるべきだと判断し、ヘッティは家族と共にオランダ南部に隠れました。 彼女も両親も無事に生き残りました。

謄本

  • US Holocaust Memorial Museum Collection
詳細

Thank you for supporting our work

We would like to thank Crown Family Philanthropies and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.