証言者の歴史

ゲルダ・ヴァイスマン・クライン

1939年、ゲルダの兄は強制労働に送られました。 1942年6月、ゲルダの家族はビエルスコのゲットーから移送されました。 彼女の両親の移送先はアウシュビッツでした。ゲルダはグロス・ローゼン収容所に送られて、戦争が終わるまで繊維工場で強制労働に従事しました。ゲルダは死の行進の後で解放されました。父親の言葉に従って履いていたスキーブーツが彼女の命を守ったのでした。

謄本

  • US Holocaust Memorial Museum Collection
詳細

Thank you for supporting our work

We would like to thank Crown Family Philanthropies and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.