歴史映画の場面

アインザッツグルッペン裁判: 米国検察当局がジェノサイドの有罪を証明する

ニュルンベルグの国際軍事裁判で主要戦争犯罪人の裁判が行われた後、米国はニュルンベルグにて他の一連の戦犯裁判を行いました。これはニュルンベルグ継続裁判と呼ばれています。 ニュルンベルグの米国軍事法廷で行われた第9裁判では、東側前線のユダヤ人をはじめとする人々を殺害する任務を与えられたアインザッツグルッペン(移動虐殺部隊)の隊員に焦点が当てられました。 検察当局の冒頭陳述を示したこの映像では、米国の検察官ベン・フェレンスが、戦争犯罪と人道に対する犯罪との違いについて説明しています。 その課程において、フェレンスはジェノサイドの有罪を証明します。

謄本

  • National Archives - Film

Thank you for supporting our work

We would like to thank Crown Family Philanthropies and the Abe and Ida Cooper Foundation for supporting the ongoing work to create content and resources for the Holocaust Encyclopedia. View the list of all donors.